新燃岳の噴火警戒レベルが1に引き下げられました

きょう、気象庁から新燃岳の噴火警戒レベルを2から「1」に引き下げることを発表されました。新燃岳の噴火は、2011年の1月27日に始まり、9月におわりましたが、レベル2は継続していました。見た目には噴火するようには見えないですが、火山だから、地下でゴソゴソと何かしているのでしょう(^-^)
後ろは御鉢と高千穗峯です
関連記事
スポンサーサイト
2017/05/26(Fri) | * 新燃岳火口をのぞく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/704-06f793fa
前のページ ホームに戻る  次のページ