FC2ブログ
やっと顔を出した新燃岳

新燃岳は10月7日に、それまで続いていた火口内のちいさな噴気の数が増え、妙だなーと思っていたら、10日に白煙(水蒸気)が大きく上がり始めました。「これはいく!」と思っていたら、11日には噴煙(含火山灰)となりました。ここで気象庁は「噴火発生」を発表。ところが13日に白煙になると「噴火は終わった」と発表。白煙は結構大きいままなので、「それでいいの?」と思っていたら、黒煙にかわり、気象庁は「再噴火発生」を発表しました。
その後、台風21号の影響で約1週間、姿を見せてくれませんでした。
映像:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2017/10/23(Mon) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/733-37040fe8
前のページ ホームに戻る  次のページ