FC2ブログ
韓国岳から久しぶりの新燃岳

先月の霧島山系は慌ただしく、10月11日に気象庁から噴火の発表があり、13日に噴火終了があって、14日には再噴火したとのこと。気象庁も慌ただしかったと思います。とにかく新燃岳では噴火があって灰を含んだ黒煙があがり、ところが2日目には白煙となったので、「終わりかな」と思ったとみると、再度黒煙となりました。とにかく新燃岳がめまぐるしく変わったので、気象庁も変わったと言うことでしょう。
それはともかく、10月31日に韓国岳登山禁止が解除されたので、久しぶりに登ってみました。
映像は韓国岳から見た新燃岳の火口壁と火口原です。火口壁に筋が入っているのは、先日(10月11日)の噴火によって降下した火山灰に雨が流れたものです。後2,3回雨が降るとなくなると思います。
撮影日:2017/11/3
関連記事
スポンサーサイト
2017/11/03(Fri) | * 新燃岳火口をのぞく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/736-eda2d8bd
前のページ ホームに戻る  次のページ