FC2ブログ
拡大する硫黄山の噴気孔

黄色線でマークした場所は、硫黄山の周辺で、唯一ごう音をたてながら噴気をあげている噴気孔です。ここは昨年まで、湯気が上がる状態でしたが、昨年4月22日から、ごう音を発するようになりました。11月には噴気の隙間を通して亀裂が見えるようになり、現在はハッキリした穴になっています。
なにかスケールになるものがあれば大きさが解るのですが、周辺の石の大きさから推定すると幅2m位と思います。
撮影日:2018/2/4
関連記事
スポンサーサイト
2018/02/09(Fri) | 0 硫黄山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/766-e5580623
前のページ ホームに戻る  次のページ