新燃岳もいきそう~~

硫黄山が活発になったので、新燃岳はどうかな?と思ってみていましたが、30分前まで雲がかかっていて見えませんでした。ところが雲が晴れてみると、火口一面水蒸気に覆われています。こんな状態は、昨年10月に水蒸気噴火を起こしたときにも、見られました。西側の昭和34年の噴火跡からも噴気が上がっています。新燃岳と硫黄山、風雲急を告げる、、、状態です。
映像:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2018/02/20(Tue) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/769-86ae3c4e
前のページ ホームに戻る  次のページ