今朝(3月3日)の新燃岳

黒煙を上げる新燃岳です。きのうのニュースによれば、噴火のタイプは「マグマ噴火の可能性もある」とのことなので、そうであれば、噴火活動は少し長く続く可能性もあります。
今朝の衛星写真によると、南九州はまもなく雨雲がかかり、雨域に入るので新燃岳の映像は見えなくなります。
映像:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2018/03/03(Sat) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/775-4dd0e390
前のページ ホームに戻る  次のページ