FC2ブログ
新燃岳は本格的な噴火のよう

新燃岳の噴火は、黒煙が火口一杯に拡がり、本格的な噴火のようです。きのうは霧島山系一帯は、雲の中だったのですが、「空振があった」という発表があったので、大きな噴火が起こっているのではないかと思っていました。後方に見える小さな三角形は高千穂峰です。
きょうの風は東寄りで、降灰は牧園町方面です。
撮影:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2018/03/06(Tue) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/777-cfa4f9e1
前のページ ホームに戻る  次のページ