爆発的な噴火が連続しています

新燃岳は爆発が続いています。ライブカメラは2分間隔で撮っているので、噴煙は一瞬にして立ち上がり、次の映像はゆっくり西側(画面上では右側)に流れて薄くなっています。風向はきょうも弱い東風なので、降灰方向は霧島市側です。前回(2011年)の噴火の時は、1月だったので強い北西の風で、高原町、都城市に降灰がありました。
映像:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2018/03/10(Sat) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/784-09250f0d
前のページ ホームに戻る  次のページ