FC2ブログ
新燃岳西斜面噴気孔の昔

新燃岳の噴気孔が生じていますが、ここは元々は昭和34年に斜面噴火(火口外側)をした所で、2011年の噴火までは、噴気孔が沢山ありました。しかし2011年の噴火後、なくなりました。この写真は2013年に撮ったものですが、噴気は見られません。
噴気が再開したのは2015年からで、新燃岳の噴火と関係があるのではないかと気にしていました。
撮影日:2013/12/21
関連記事
スポンサーサイト
2018/03/24(Sat) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--日曜日のTVニュース--

3月25日(日)に「新燃岳の噴気孔が生じて」のニュースをみました。早速本ページを確認すると前日の報告がありました。これからも見つめ続けてください
by: kamiyama * 2018/03/25 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/797-b8d21996
前のページ ホームに戻る  次のページ