FC2ブログ
新燃岳のリング状水蒸気

4月5日の噴火以降、新燃岳は静穏な日が続いています。これがいつまで続くのかは、神のみぞ知るです。現在、新燃岳はリング状の水蒸気に囲まれていますが、リングは噴出した溶岩と、火口壁の境界から出る水蒸気のためです。火口原の真ん中にモヤモヤと水蒸気よりも少し灰色がかった部分が見えますが、ここからはガスも出ているようです。火口の右側 、現地では西側に少し大きめの水蒸気がありますが、ここは火口が見えません。ここはライブカメラの死角になっている場所です。
映像:気象庁火山ライブカメラ
関連記事
スポンサーサイト
2018/04/18(Wed) | * 新燃岳噴火の時 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/809-0c09c92b
前のページ ホームに戻る  次のページ