FC2ブログ
硫黄山、現在の噴気場所

硫黄山の噴火場所は、南側にある低地からのようです。この低地は、春先には湿地かしています。噴火場所の特定は、ライブカメラとテレビ局の報道映像から、試みたものなのですが、この辺りはよく知っているので、大体当たっていると思います(^-^)。
人が立っているのは、韓国岳への登山道、後方のピークは韓国岳北岳です。
撮影日:2011/4/22
関連記事
スポンサーサイト
2018/04/21(Sat) | 0 硫黄山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/817-222dc5cf
前のページ ホームに戻る  次のページ