FC2ブログ
硫黄山の活動範囲
遑ォ鮟・アア縺ョ豢サ蜍慕ッ・峇_convert_20180511221006
4月19日に硫黄山の活動が新しいステージに入りました。噴気は、これまで想定されていた硫黄山の外側から始まり、硫黄山の西側にある県道一号線に沿っています。噴気場所は、噴気が起こる前には,白色の粘土が露出していたところなので、今後噴気場所が拡大するとすれば、黄色点線で囲んだ白色粘土が露出しているところと考えられます。硫黄山の噴火は250年前なので、この範囲は土壌層が薄く、アカホヤの堆積もありません。
写真右端の白い高まりが硫黄山です。
撮影日:2013/12/21
関連記事
スポンサーサイト
2018/05/11(Fri) | 0 硫黄山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/827-965f1e23
前のページ ホームに戻る  次のページ