FC2ブログ
硫黄山20150916

硫黄山の活動は、その後、大きな変化はなく、噴気を上げています。6月の映像では、噴気孔から熱泥水が流れ出ていましたが、現在、流れは見られません。道路上に,一部砂礫が載っている所も見られますが、大旨変わらず噴火による噴石、降灰も無かったとみられます。
映像は韓国岳登山口で、中央に見えるコンクリートの小道が切れたところを右折すると、韓国岳へ至る、です。
ドローン撮影:緒方一
撮影日:2018/9/16
関連記事
スポンサーサイト
2018/10/03(Wed) | 0 硫黄山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hibari1977.blog108.fc2.com/tb.php/852-ebafe8e0
前のページ ホームに戻る  次のページ